スターバックスコーヒー函館蔦屋店

15歳で親元を離れて。
寮生活を選んだ娘が生活をしている街へ訪れた。

もう何度目だろうか。
その度に、函館で会う娘は楽しそうに生き生きとしている。

スターバックスコーヒー函館蔦屋店

親子の距離感はそれぞれだと思うけれど。
毎日一緒にいることがお互いにストレスなこともある。
少し離れて暮らしながらも、尊重しあえることの方が重要だと感じるから。

子には子の人生があり。
私にも親としての責任と同時に、私の人生がある。
全てを捧げることがその子にとって負担でないことであればいいけれど。
多分、そうではないから。

母として楽しく生きていること。
経済的なことでも自立していくことの後ろ姿を。
どう受け止めているかは分からないけれど。
生き様でしか教えられない。

精神的にはとっくにオトナな部分を持ち合わせながら。
10代の今を存分に謳歌してくれればいいと、
親のエゴが微かに顔を出してしまうけれど。

スターバックス函館蔦屋店
https://store.starbucks.co.jp/detail-2046/

**一流レストランで学ぶ実践講座のご案内**

❤️恋愛テーブルマナー講座❤
🍴テーブルマナー1day レッスン🍴
✨経営者のためのテーブルマナーレッスン✨
✏️テーブルマナー総合レッスンコース✏

\\魅話力®️スタイルアカデミー 開講中//

一流の振る舞いを身につけて楽しむ