BVLGARII Il bar

秘すれば花。とか。言わぬが花。とか。 少し疲れていて。いや、随分と疲れていた。 感情が決壊する瞬間は。自分ではどうしようもなく止められない。その瞬間を迎えないように。小出しに伝えてきたつもりだけれど。人との関係は、そんな…

円かの杜 朝食編

旅に出ると。いつも食べる量の2〜3倍は摂っていると思う。地のものや旬のものに舌鼓を打った翌朝。お皿や鉢の数が沢山で。 こうして沢山召し上がれ。とおもてなしをしてもらい。 自分で作らないことが、すでに贅沢なことだと感じてい…