Copyright©2016 Licolabo inc.

円かの杜 朝食編

旅に出ると。いつも食べる量の2〜3倍は摂っていると思う。地のものや旬のものに舌鼓を打った翌朝。お皿や鉢の数が沢山で。 こうして沢山召し上がれ。とおもてなしをしてもらい。 自分で作らないことが、すでに贅沢なことだと感じてい…

円かの杜 お部屋編

高級旅館という宿やホテルに訪れながら。細部に至るまで。心地よさは、どこにあるのか。どんな空間になっているのか。違和感はないか。入った瞬間の空気感。存在感。第一印象というものは、人だけでなく。あらゆる場所で察知する。 ここ…

円かの杜 Bar 編

宿泊する時は。そのホテルの隅々まで堪能するかのように。エステとバーへ行くことも欠かさなかった。 ゆっくりと過ごすことに慣れていない日本人の文化だったけれど。こんなに素晴らしい空間があるのだから。そこにいることを堪能したい…

円かの杜 ディナー編

なんだか久しぶりに旅館でのんびりした気分で。そろそろ1月も終わりに近づき。令和の響きがすっかりと馴染んだお正月だったような気がする。 細切れでも会話をすることはとても大切で。今、どんなことをしているのかを伝えてもらえると…

円かの杜 エステ編

月に一度のメンテナンス。月によっては、何度かオイルマッサージを受ける。 心地いいということは、どういうことだろうか。そんなことを考えながら。オイルマッサージで、ボディとフェイシャルを整えてもらう。 飽き性だったり、新しい…

スンガリー

世界には様々な種類のお料理があって。美味しいものもたくさんあって。この日は、ロシア料理をいただいた。 期待をすると。期待通りにならないと。とてもがっかりして。気持ちが下がって。 「基本的には、ネガティブ思考だからね。」と…

MORETHAN GRILL

居心地のいい人とか、空間とか。ずっとそこにいるとわからなくなってしまうけれど。そうでない場所に行くと。みるみると浮き彫りになる。 あぁ、私はどこに帰ればいいのだろうとか。どこに帰りたいのだろうと思いながら。結局、落ち着く…

パレスホテル東京

いつの間にか行き慣れたラウンジで。赤ワインと食事をいただく。 あと5年もしたら。何か変わるのかしら。と思ったり。何も変わらずに、こうしてここを訪れたりするのだろうか。 1週間があっという間に過ぎて。1年の始まりを告げられ…