M HOUSE(エムハウス)

複数の人数で会うことも好きだけれど。 学生の頃から一対一で会う傾向が強い。 その人と向き合って。 話をしながら記憶していて。 密度の濃い時間を過ごして。 それぞれに違うからこそ。 ごちゃ混ぜにならないように、大切にしてい…

代々木parabola

随分前に行こうと思っていたカフェだった。 なんとなく懐かしく感じて。 あっという間に季節が巡ってしまったと思い知る。 あの時と私は変わったのだろうか。 成長したのだろうか。 自分らしくいるだろうか。 いつも自問する。 そ…

XEX ATAGO GREEN HILLS

重宝される理由の一つに。 お酒が好きだということがあると思う。 あとは、 顔に出ないこと。 楽しく飲むこと。 正体不明になったりしないこと。 色目を使わないこと。 フラットでいること。 素直なこと。 あれこれと自分で書き…

瓢六亭 (赤坂)

「天草のね、天然うなぎ。今日入ってるんですよ。」 そう言われて。 せっかくだから鰻づくし。 何がせっかくだから。なのか分からないけど。 「だいたいそろそろね、君はね、痛風になるんじゃないの? どうせ美味しいものばっかり食…

Vin Adon

随分と前に読んだ林真理子の小説。 その短編小説に出てくる赤ワインばかり飲む女。 タイトルも題名も覚えていないけれど。 ただただ飲み続ける赤ワインが、 付き合う対価だというような内容の小説だった。 そこに描かれた女性像と自…