ザ・リゴレット

「人は見た目が100%」というドラマが放送されている。 私もコミュニケーション指導者として、納得する部分がある。 それでも、見た目だけではつまらない。 人は生きている。 コミュニケーションを取る喜びを感じる生き物。 お店…

ラランジェ

昼の赤ワインと夜の赤ワイン。 すっかり食事での赤ワインが定着してしまった。 愉しみ方も私なりに。 食事は究極のコミュニケーション。 だから大切に。 食卓を、楽しく。 食事を、健やかに。 ラランジェ (伊勢丹会館1F) h…

CAY

女性のオシャレには我慢が必要だという。 寒くてもノースリーブだったり、ミニスカートだったり。 ふむふむ。なるほどと思いながらも。 私は、緩くて、季節に合った服を選ぶ。 タートルネックも、手袋もする。 自然体で素敵。がいい…

China Dining SAKURA

何かしたい。 という衝動は、誰かに止められるものではなく。 好きなものに囲まれて生きたいという欲求を。 いつしか折り合いを付けながら生きるようになっていた。 本当は、もっともっと。 広い世界を見たくて。 ガチリと音を立て…

STREAMER COFFEE COMPANY

パタパタとテイクアウト。 草間彌生展に行かなくちゃ。とチケットを準備しながら。 危うくカウンターに置き忘れそうになる。 せっかくのラテアートは、蓋をして。 六本木へ移動した。 STREAMER COFFEE COMPAN…

デリカッセン

出逢いは突然に訪れる。 そのタイミングを生せるかどうかは、その人次第。 実際に触れなくても。 身体中を駆け巡る体感。 この日。 私は、ごっそりと気持ちを丸呑みにされた、美しい一枚板に出逢った。 そして、一目惚れしたその一…

大黒屋

インテリアコーディネートも大詰めを迎えて。 記憶が交錯する。 一つひとつに想い入れがある。 カフェのカタチになってきた。 植物も、お皿も、家具も、ゴミ箱も。 私は独学だけれど。 審美眼を、知らずに養われる環境に居た。 イ…

TONY ROMA’S

突然の呼び出し。 極秘プロジェクトだという。 リポーターから始まった私のキャリア。 今は、コミュニケーション・コンサルタント。 肩書きを変えた。 コミュニケーションに関わる仕事が私のミッション。 「コミュニケーションは全…