100本のスプーン

(あとどれくらいのインテリアを集めればいいんだろう。) 一人でソファーに身を委ねた瞬間、頭をよぎった。 1LDKのインテリアコーディネート。 テーマは「ラグジュアリーなミッドセンチュリーとアジアン空間」 プロのデザイナー…

グーテ・ド・ママン

インテリアコーディネートの全般を請負いながら。 都内のショップを巡る。 もともと 雑貨が好きで、 インテリアが好きで、 セレクトショップが好きだった。 それでも神経を張り巡らせて。 自分の感性と直感のセンサーを働かせた。…

バー カプリ

さすがにこれだけ赤ワインを飲んでいると、 味が分かるようになるものだと。 美味しいものは、美味しいし。 お店の雰囲気も、敏感に感じ取る。 コンセプトは何だろう。 どうしてこのインテリアなんだろう。 それは、人の観察と同様…

GARB CENTRAL

いつもこの前を通ってオフィスへ向かう。 桜の季節を迎え、ランチタイムは予約席でほぼ埋まっていた。 肌寒く、テラス席はまだ遠慮したいところ。 腰の位置が高い椅子に座り、外を眺めながら食事をした。 服装や歩き方、髪型や荷物で…

NoMad Grill Lounge

なるべく偏らない食事を。 サラダ・肉・赤ワイン・ドルチェ。 時折、無性に身体が欲するのだ。 と言い訳をして。 桜の季節は、まだ肌寒い。 春の息吹を感知して、ようやく冬眠から目覚める。 私は何に抵抗をしているのだろうか。 …

kafe bunute Bar

歩き疲れたウブドの街で。 日がすっかり落ちた夜。 ここでも外国の空気を感じるのは、 食事をしているお客さんの中に日本人を感じないこと。 それほどまでに集団欲求が強いのかと思ったけれど、その逆なのだと思う。 その開放感。 …