BVLGARII Il bar

秘すれば花。とか。
言わぬが花。とか。

少し疲れていて。
いや、随分と疲れていた。

感情が決壊する瞬間は。
自分ではどうしようもなく止められない。
その瞬間を迎えないように。
小出しに伝えてきたつもりだけれど。
人との関係は、そんな簡単なものではないのだ。

親子だから甘えられるとか。
夫婦だから言っていいとか。
恋人だから分かるとか。
そういうことを経てきたつもりだけれど。
現実は、なかなか思い通りにはならない。

BVLGARI Il bar (銀座)
http://www.bulgarihotels.com/