vol.83 異世界のような京都御所で英気を養う〜京都編〜

自分のプロジェクトを進めていきながら、
ボトルネックが次々と発見されていく。
もどかしい時間だったり、自分の未熟さにもがき苦しみながらも、
体験することでしか成長できない自分にとっては、必要な時間とコストだったと振り返る。

補助金事業によるチャレンジだった。
新しいサービスを世に出し、Web広告で周知するという手法。
こうすればいい。という知識を持っていても、いざ実践となると想像以上に困難を伴った。

まずは、サービスの流れがわかる設計図を作成。
そこを決めることでも、ひとつひとつに意味があり、誰に向けて、どんなサービスなのか
を洗い出しながら、前に進んでいく。

各ジャンルで得意とするコンサルタントに相談をしながら、やいのやいのと組み立ていく作業も、私にとっては実のところ新鮮で。
苦手なジャンルであればあるほど、他の誰かにお願いをしてプロジェクトを進めていた過去の経験があるが、今度は自分でひとつひとつ確認したいということで再構築をしていた。

業界の用語にも疎かったけれど、いざ、自分のプロジェクトを自分でやるとなると、突如、自分ごととして物事は見え始め、マーケティングを体感することになった。

・オプトはどうやって取るの?
・LINEの構築はできたの?
・動画での訴求はどうするの?
・LPは誰に任せるの?
・ヘッダーの文言はどうするの?
・誰に訴求したいの?
・本当にそうなれるの?
・CTAは何?
・導線はどうなってるの?
・ウェブ広告は誰に手伝ってもらうの?
・数字はどうなってる?

まだまだたくさんあるけれど、とにかく頭に思い描いていたことを落とし込み、人に説明し、さらにそのサービスが欲しいと伝わるようにするには、どうすればいいのかを地道に作る。

人のことはよく見えるのに、自分のことになると極端にわからなくなるのだ。
わかっているつもりでも、ちっとも見えていない。
だから、どんな人でも客観的な意見を求め、言葉にしてぼやけていた輪郭を浮き彫りにしていく。

補助金申請〜通過〜実施期間〜報告をする流れで、資料作成をするのも一人でやる。
そうして他の仕事をしながら、新事業として取り組んだ補助金対象期間を終えて、振り返る。

「経験することは、誰にも奪われない財産だ。」というのは、父の口癖だった。
若者に向けるだけの言葉ではなく、いくつになっても経験値を重ねることを億劫に感じてしまっては自分の鮮度も落ちてしまう。そんな風に思っていたのではないだろうか。

常に感性や感度のアンテナを張り巡らせていないと、同じ事象を見ていても、ヒントが得られない。
チャレンジや目的を持って過ごしていなければ、無為に過ぎていくだけなのだ。

そうして、ひと段落を終えて訪れた京都。
とりわけ、初めての京都御所の空間に圧倒されながら、異世界に迷い込んだ気分だった。
感覚が麻痺しそうになる松葉の大きさ。
建立物と空の境目の鮮やかさに、圧倒的な存在感を放つ御所の造り。
京都御所の内側に入らないと、知り得ない世界が確かにそこに存在するように思えた。

同じ場所にいるだけでは、新しい発想は生まれないし、
刺激がない。
普遍であることの尊さに感謝しながら、別の視点で自分を俯瞰する。

ここまでのチャレンジを自ら褒めると同時に、すり減ったエネルギーを補充し、広がった視野とキャパシティを保持するのだ。

自分が圧倒的な自分の味方で在ること。
同時に、誰かの唯一無二である応援者であること。
信じる力は、どんな知識よりも強く、はるかに想像を超えて、現実を変えていく。

誰かが自分を信じてくれるのであれば、
その力を倍以上のエネルギーに変えて、現実に落とし込めるのだということを。

それを実証するために、生きている。

まだ四十も半ば。
人生を折り返してもいない実感と、
いつ死ぬかも分からない儚さを知り。
ペンキを塗るためのロールをグリグリと押し付けるように、自分の色を塗りたくっていくといい。

内省する時間を意図的に作ることで、願望を現実化させていく。
その大義名分が、私にとって欠かせない旅なのだから。

<訪問先>
京都御所
https://sankan.kunaicho.go.jp/guide/kyoto.html

伏見稲荷大社
http://inari.jp

鈴屋神具店
http://www.fusimi-inari.com/?p=351

SAKURA TERRACE
https://www.sakuraterrace.jp

551 HORAI 大阪空港南ターミナル店
https://www.551horai.co.jp

串とテール煮 様様 東九条総本店
http://www.samax2.com

Kito Cafe
https://kitocafe.exblog.jp

HOTEL ANTE ROOM KYOTO 
https://www.uds-hotels.com/anteroom/kyoto/

**一流レストランで学ぶ実践講座のご案内**

❤️恋愛テーブルマナー講座❤
🍴テーブルマナー1day レッスン🍴
✨経営者のためのテーブルマナーレッスン✨
✏️テーブルマナー総合レッスンコース✏

\\魅話力®️スタイルアカデミー 開講中//

一流の振る舞いを身につけて旅をより楽しむ