Vol.32 決断と覚悟を胸にしながら。〜神秘なる美瑛・富良野の旅〜

冬の寒さに比べたら、夏の不快感など比ではないくらいに過ごせるのだけれど。体感温度や我慢の質というのは個人差があり、一概には言えない。
とは言えども。
とにかくこの夏は、7月に入る前に梅雨明けをしてしまうという異常事態にまで陥っている。

さながら避暑に出かけたと思われそうであるが。そうとも限らず。
「今年こそは、富良野のラベンダーを見に行きたい。」そう願いながら。
北海道の国道をドライブしながら移動していた。

続きを読む →

vol.10 坐忘林(北海道・ニセコ)

「あなたのために、
この全ての空間・食事・インテリアまでをご用意いたしました。
どうぞ、こころゆくまでご堪能下さいませ。」

そんな、決して聞こえないメッセージが脳裏に刺さる。

視覚からの情報だけで体温が上昇し、脳内の情報処理が間に合わない。
あぁ、なんてことだろう。私は悩殺されてしまった。

続きを読む →