vol.21 花鳥風月と手仕事と気高さを残して。 〜二期倶楽部〜

二期倶楽部へ訪れるのは二度目。
8月末で営業が終了し、既に所有権が星野リゾートに移っていた。
それにも関わらず、特別客だけに許された9月の宿泊。
憧れていた二期倶楽部の宿泊が、このようなカタチで訪れるとは想像もしていなかっただけに、なんとも複雑な気分で迎えたのだった。

続きを読む →

vol.15 41歳を迎えて 〜ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル編〜

「1年」という期間は、人生の価値観を構築するには充分すぎる程の影響をもたらす。
そもそも、価値観などというものは一瞬で崩壊するものでもあるし、成長の過程で形成されるものでもあるため、年月だけが重要だというワケでもない。

とは言え、私にとってのこの1年は、2度目の成人式を迎えた年でもあり、法人を設立するという新しいチャレンジを試みるなど、これからの人生に於いて、極めて重要で濃厚な期間となった。

続きを読む →