vol.8 里山十帖 〜雪絶景に抱かれて〜

早朝発の上越新幹線。 幾度目かのこの旅の始まりを、いつになく忙(せわ)しない空気を孕む東京駅から出発した。 するりとシートにもたれ掛かり、車窓を眺める。 長いトンネルを抜けると、そこには銀世界が広がっ…

vol.3 湯涌温泉と金沢の街

お盆が過ぎて1週間。 日本独特の湿度の高さに、じっとりと全身が汗ばむ。 抜けるような青空に、くっきりと際立つ緑の濃さ。 強い日差しの、万物のエネルギーに満ちた季節。 それは、加賀百万石の歴史と文化に触…