ペニンシュラ東京〜スパ編〜

喋ることは、とてもエネルギーを使う。
考えていること、感じていることを声に出して伝える。

午前のセッションを終えて。
ランチタイムにミーティングを1時間。
午後のセッションに1時間とちょっと。

集中して作業をする時間を確保して。
稼働効率を上げていく。

私のところに来る人たちは。
やっぱり私が必要なのだと感じながら。
笑顔の奥にあることを。
そっと話してくれて。
私はそれを受け止めて。
心地よい居場所になればいいと願う。

当の私はどうするかというと。
同じように私にとっての安全な場所へ身を潜める。
そうして満たされることで。
また私が生成されていくのだ。

ペニンシュラ東京
https://www.peninsula.com/ja/tokyo/5-star-luxury-hotel-ginza