フレンチキッチン

輪郭が鮮やかに見えるようになるのは。
季節が巡ったからという理由だけなのだろうかと。
テラス席で食事をしながら。
私はひとりで考えていた。

目の前で起こる出来事は。
果たして本当なのだろうかと。
心はそこにあるのだろうかと。
距離を感じながら、それを測りながら。
私はそこでぼんやりと眺めていた。

もしかしたら。
私はそちら側の人生を送っていたのかもしれない。
そう想うこともあるけれど。
どこから眺めていたとしても。
きっとそれを受け入れたことだろう。

美しいものを美しいと感じられるように。
楽しいことを楽しいと伝えられることに。

悲しいことも。
切ないことも。

私の身体を通して感じることなのだろうけれど。
魂が揺さぶられるときは。
私はどこで感じているのだろうかと。
巡る季節の中で。
一人で考えていたのだった。

フレンチキッチン (グランドハイアット東京)
https://www.tokyo.grand.hyatt.co.jp/restaurants/french-kitchen-tokyo/