鴨川館別邸 ラ・松廬(ウェルカム編)

もどかしさが募る。
行間から伝わる体温。

人の気持ちというものはとても脆く。
とても強く、儚く、尊いものなのだけれど。

万華鏡のようにクルクルと変わってしまって。

どの姿が本来なのか。
そもそも本来の姿などないのかも知れないけれど。

鴨川館別邸 ラ・松廬
http://www.la-shoro.jp