Queen Grace 号

乗船してから。
日没に向かう空色を愛でながら。

まるでホームパーティのような雰囲気に。
すっかりと気を許して。

船上のクリスマスパーティ。
知らない人がほとんどだったような気がしたけれど。
すんなりと溶け込めてしまうのは、いつものことで。

知らない人達が沢山いることは。
これから出会う人たちがまだまだ沢山いるということだから。

そのワクワクを胸に。
初めまして。と挨拶をすれば。
もう、その瞬間から顔見知り。 

Queen Grace 号(クルーザー)
https://www.excite.co.jp/News/release/20111205/Prtimes_2011-12-05-2646-29.html