New York Bar

後悔ばかりだ。
いつもいつもいつも。
そうやって。
ねぇ、どうして? と自分に問いかける。

言葉にできないもどかしさは。
次第に膨れ上がって。
自分の力ではどうしようもなくなる。

理解して欲しいけれど。
言葉にしてはいけないことで。
子供じみていると分かっているけれど。

どうしようも出来ないのだから。
期待をし過ぎていることもわかる。
甘えていることも知っている。

それでも。
それを求めてしまうのは。
自分の性を突きつけられるようで。

オトナの女性とは。
どういうことを指すのだろうか。

そんな葛藤を抱えながら。
お酒を飲みながら。

妄想は神様がくれたギフトだよ。
と、誰かが私に言ったけれど。

そうね。
私も随分、それで愉しんでる一人なのだと。
異国情緒あふれるバーの夜に。

心ここに在らずという感じで。
時を過ごしていた。

New York Bar (パークハイアット東京 52階)
https://restaurants.tokyo.park.hyatt.co.jp/nyb.html