New York Bar

後悔ばかりだ。いつもいつもいつも。そうやって。ねぇ、どうして? と自分に問いかける。 言葉にできないもどかしさは。次第に膨れ上がって。自分の力ではどうしようもなくなる。 理解して欲しいけれど。言葉にしてはいけないことで。…

La Storia

いよいよ年末を控えて。この1年を振り返る時期に来たのだけれど。駆け抜ける感覚はずっと変わらず。不意に、この20年を振り返る時間を持った。 父が癌になり、外国で治療を始めたという。ステージ4の進行は、本人にどんなことを考え…

お茶屋バー楓

大人気ない態度だと。わかっていたけれど。仕方ないじゃない。 伝えたいことが沢山あったのに。まだまだ修行が足りないのはワタシなのでしょうか。そういうことまで言えないといけないのでしょうか。そういうもどかしさを抱えながら。 …

クラブラウンジ ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

近くて遠い場所。本当はそんなものばかりなのだろう。 そこに行かないと見えない景色ばかりで。やっぱり高いところに行かないとわからない。それと同時に。低いところからも見えた方がいいのだろう。 そうして私はバランスをとりながら…

BAR Napoleon

気持ちの整理をすることや。本を読むこと。一人の時間を過ごすことの贅沢さや、大切さを。誰かと一緒にいたとしても、別々のことができるくらいになるというのは。まさに家族が代表的なもので。 干渉しすぎずに。それぞれが、自分の好き…

オリエンタルラウンジ

少し立ち止まって。全てのことを断ち切ってきたような気がするけれど。そうではなくて。その積み重ねの上に、今の自分があるということを。 縁の巡り合わせに。その流れは軽々と超えてゆき。遠回りだったのか、近道だったのかはわからな…

パークホテル東京

あまりに平和に過ごしていたような気がして。突然のことで、混乱するのは。あぁ、私も母親なのかと思う瞬間だった。 頭ではわかっていたと思っても。それでも子育ては試行錯誤。 子どもだと思っていても。ちゃんと成長をしていて。階段…

コンパスローズ

三年半振りに。同じようにカウンターに座り。私は曇り空の東京の夜を眺めていた。 瞬く間に流れた日々を。慈しむ余裕はまだ無くて。振り返ることだけでも、精一杯で。 初めてのことは、いつも緊張する。その刺激は、何物にも変え難く。…

SET/OFF mieux

文字だけのコミュニケーションは。時に取り返しのない誤解を生み、人間関係を崩壊させることがある。 だからこそ。誤解を解くためには。会って話をすることが不可欠であることに。 それすらを恐れて。向き合えなくなってしまったら。そ…