東京クラシックキャンプ〜朝食編〜

アップデートし続けていく日々。
それに追いついていけない時もあったりして。
AIがなんでもしてくれる時代になるけれど。
どうにも使いこなせないことには。
取り残されてしまう感覚に陥る。

何があっても。
コストは掛かる。
幸せな生活とは何かを問い続けて。
少しだけアナログの時代に戻った。

サバイバル力というものは。
知恵なのだろう。
経験値も必要だけれど。
「無い」ことに対して、どう対応するか。

自然の囲まれながら。
いつものように考えに更けた。

気は移る。
その時に必要なこと。
その年齢での課題。
立場としての責任。

顕著なのは、我が子の成長に合わせた進路について。
真剣に考える。
多くの経験をさせてあげられたらいいのに。
そうして成長することで、素敵なオトナになって欲しいと。
人生を謳歌して欲しい。
そう願いながら。

私とは違う人格であるということを。
本人の興味がいくように。
そんなことを考えながら。
自立したいという気持ちを応援して。

東京クラシックキャンプ (千葉県千葉市)
https://tokyo-classic-camp.jp