室町 砂場 赤坂店

年越しそばを食べようと向かったのは。
赤坂の名店。

地元のおばあさまのような二人を目の前にして。
相席で座る。
奥には一人でお酌をしながらお蕎麦を食べるおじいさま。

この1年。
たくさん食べました。
多くの赤ワインを飲みました。

食べるもので心と体が作られる。
その空間と。
誰と食べるのかと。
どう頂くのか。

1年の終わりに。
駆け抜けた日々に。

室町 砂場 赤坂店
https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13002787/