円かの杜 エステ編

月に一度のメンテナンス。
月によっては、何度かオイルマッサージを受ける。

心地いいということは、どういうことだろうか。
そんなことを考えながら。
オイルマッサージで、ボディとフェイシャルを整えてもらう。

飽き性だったり、新しいものが好きな反面。
アンティークや骨董が好きなのは。
そこに存在感があるかどうかで。
私も年齢を重ねることで。
自分らしさを醸し出せたらと願いながら。

美しく生きること。
凛として生きることなど。
いろいろあるけれど。
自分の心に従って。
無理せずに、背伸びしてみたり。
やせ我慢を少しだけ身につけたりして。
今日も笑顔でいられることに。
「ありがとう」の言葉を繰り返す。

円かの杜 (強羅花扇)
https://gorahanaougi.com/madokanomori/